バレエハワイ

こんにちは。

 

 

休暇のハワイ旅行を利用して

 

 

ハワイのオープンクラスについて調査してまいりました!

是非ご覧ください♪

 

今まで情報が少なかったので

気になっていらっしゃった方のご参考にもなれば幸いです。

 

ではどうぞ!

 

 

オアフ島にはいくつかバレエスタジオがあるのですが、(前回来た時はハワイステートバレエというスタジオの発表会を拝見しましたが、とても素晴らしかったです。

映画センターステージのヒロインの出身校でもあります。)

 

 

今回私が行って来たのは

バレエハワイというスタジオです。

Faculty & Accompanists

777 S. Hotel Street
Suite 101
Honolulu, HI 96813

Phone: 808-521-8600
Fax: 808-521-0383

ドアの隣のインターホンを押すと扉が開きます。

 

場所はアラモアナショッピングセンターから

車で6分のところにあります。

(私たちはレンタカーを借りていたのですぐに着きましたが、6分ならタクシーでも有りですし、徒歩でも歩けなくはない距離です。)

 

こちらがwinter scheduleです。

open balletと書いてあるところは(ブルー)

オープンクラスなので、基本的に予約なしで

その都度払いで受講できます。

 

1クラス17ドルでしたので、日本円でいうと(2018年12月現在)

1.930円くらいです。やはり海外のオープンクラスは安いですよね!

 

私は10:00〜のクラスを2日間受講しました。

スタジオ内は広いスタジオが3つもあり、天井も高くてとても恵まれていました。

 

バレエをしていない部屋ではフラ教室が行われていたので他のジャンルのダンスにも使われているようでした。

 

スタジオ内はとってもオシャレ!!

12月なのでもうすぐバレエハワイの

くるみ割り人形がはじまるとのことで(毎年恒例の様です)

クリスマス仕様でした♡

 

とても素敵です。

 

気になるクラスについて

10:00〜のオープンを2日間受講したので先生によって内容は異なりましたが

レベルは初級〜中級という具合だと思います。

(日によると言っておりました。)

 

 

海外のオープンクラスらしく、ニューヨークとも共通しているなぁと感じましたが

 

年齢・レベルに関わらず受けたい方がそれぞれ真剣に打ち込む雰囲気がとても素晴らしいなと感じました。

 

くるみ割り人形のリハーサルを控えた現役ダンサーの先生方も受講していたり

(アメリカ本土のバレエ団からプリシンパルをお呼びすることもあるそうです)

バレリーナ志望であろう女の子たちや

真っ白な白髪世代の女性たちもたくさん受講なさっていました。(素敵)

 

 

1日目の先生は元アメリカのバレエ団(念のため隠します)のプリンシパルでSAB(スクールオブアメリカンバレエ)ご出身。

 

アメリカで研修をしていた私には最高のクラスでした!

 

全てが懐かしくて本当に本当に楽しかったです。

 

 

 

そうそう、先生が難しいステップを与えてくださった後難しそうにしていた生徒さんたちに

とても良いことを言ってくださいました。

 

 

「できなかったらできる方法で続けたらいいのよ。

コンビネーションだったとしても、

無理だと思ったらずっと同じことを繰り返すだけでもいいの。

スポットやカウントを失ったらパドブレで間を繋げて仕切り直してもいいの。

自分のやりたいことをして」

 

 

本当にその通りですね!

できなくても

諦めずに

 

まずできることを大切にしてみる。

とても大切なことだと思います。

 

 

 

素敵な先生が教えていらして受講されている方も気さくに話しかけてきてくださり

 

とても雰囲気の良いスタジオでした。

 

 

壁に飾ってあるフライヤーもアメリカの好きなバレエ団ばかり。

 

もちろんこちらも♡

 

是非ハワイを訪れた際は受講なさってみてください♡大人からバレエをはじめられた方でもプチ留学体験ができると思います(⌒▽⌒)

 

 

 

おまけ

tutu Tシャツばっちり着て行きました♡

先生やクラスが同じだった方に本当に有難いお言葉をいただきとても励みになりました。

久しぶりにアメリカのバレエスタイルを思い出したので日本に帰ってもまた少しずつ昔に戻れるように精進したいと思いました。

バレエハワイの皆さまに心から感謝です。

 

(バッグを持ってこなかったので基本的にABCマートの袋で行動しておりました。はずかし!笑)

 

 

TAKANO