締切近いです!

こんにちは。

 

10月14日のtutu1周年記念パーティー!

 

(詳細はこちらhttps://takanokawahata.com/blog/2017/08/24/post-2537/)

 

有り難く現在30名の方にご予約いただいております。(定員40名様)

とっても嬉しいです、、

 

皆さまありがとうございます!

 

あと10名様ご予約いただけます!

 

 

 

※締切日の10月7日までにご連絡いただけると幸いです。

その日にお店の方へ予約人数をお伝えさせていただきます。

 

締切日を過ぎてのキャンセルは

3日前の11日までにお伝えいただけると幸いです。

それ以降のキャンセルは参加費を全額ご負担いただきますので

どうかご注意ください。

 

※そして、締切日を過ぎてからのご予約も、当日の3日前までにいただけると助かります。

 

 

 

TAKANO Students の皆様ならどなたでもご参加いただけますので

 

迷われていらっしゃる方も是非お気軽にご参加くださいね(⌒▽⌒)

 

 

そしてよくいただくご質問です。

 

「何を着て行ったら良いですか??」

 

 

 

カジュアルで大丈夫ですよ!

全然かしこまらないでくださいねー!

 

ちょっとした階段を昇り降りして、ご自分でバーカウンターから飲み物を運んでいくスタイルなので

ほろ酔いで階段で

 

ハイヒールやミニスカートだとちょっと個人的に心配です。

 

 

是非動きやすい格好でいらしていただければと思います(⌒▽⌒)

 

私tutuのTシャツ着て行こうかなくらいに思ってました!笑

 

あとこんなご質問

 

「今年はハロウィンレッスン行いますか?」

 

何人かの方にご質問いただき嬉しいです!

 

去年は皆で仮装してレッスンして楽しかったですね!

 

 

そんな今年はちょうど舞台前で土日はリハがあったり時間が作れず

企画するのが難しそうです。。

 

 

平日に無理矢理企画するにも

皆さん職場に仮装持って行って。。と

かなり現実的ではなく

 

今年は実現が難しそうです。。

楽しみにしていただいていた方々

ごめんなさい(´;ω;`)

 

 

もしよろしかったら

パーティーの日簡単な仮装をご持参していただく分には

盛り上がるのでめちゃくちゃウェルカムでございます!

(着替える場所がないので頭にかぶるものとか?)

 

※私は付けるとしたら猫耳しか考えられないのですが笑

(もちろんとらちゃんの影響)

 

 

もしかしたら夫婦で何か付けて行くかもしれません。笑

 

 

 

 

楽しみです!

 

 

皆さまよろしくお願い致します!

 

 

 

 

そして9月お越しいただきました皆様

たくさんお越しいただき

ありがとうございました!!

 

来月も豊富なテーマとポイントをお伝えしてまいりますので

 

どうかお楽しみに!

 

10月もどうぞ宜しくお願い申し上げますm(__)m

 

 

 

 

おまけ

 

最高にオススメしたいピアス一点のみ入荷しました。

いつものバレリーナより一回り小さく

バックキャッチで耳たぶの下からストーンが光ります。

 

これは絶対かわいい!!オススメです!!

 

早い者勝ちでご連絡お待ちしております♡

 

 

 

 

 

TAKANO

踊り年齢

こんにちは。

 

 

 

 

 

 

見た目年齢

 

身体年齢

 

体内年齢

 

肌年齢

 

 

 

。。

 

 

いろいろありますけど

 

踊り年齢。

 

 

あなたは何歳ですか?

 

 

 

 

これってすごいおもしろいもので

 

 

遠目で踊っている姿を見て

 

めちゃくちゃ若そうに見えたのに

 

実際は想像より年齢がはるかに上だったとか

 

 

または

その逆も?

 

よくあるお話です。

 

 

 

ということで

 

踊りでは年齢も表現出来るというお話です。

 

 

 

舞台上でお客さんはダンサーの年齢なんてわかりません。

 

今から38歳の〇〇さんが踊ります!

 

なんてアナウンスはかからないわけです。笑

 

 

 

 

昔ニューヨークのオープンクラスを受講した時

ある大スターと運良くレッスンでお会いすることができたのですけど

 

最初は私

全く気付かなかったんです。

周りの人たちが彼女の話をしてるのが聞こえて

 

 

うわー!!!!アレッサンドラ・フェリだ!!!

 

 

って気付いたのです。

 

 

彼女がジュリエットを踊ってるときは10代の初々しい少女そのものでしたが

普段は本当に本当に印象が違ったんです。

 

 

 

年齢を踊りで表現している。

 

 

年齢は踊りで変えられる。

 

 

 

 

 

年齢は踊りで自由自在。

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ!

 

 

 

 

まずは普段のレッスンから

 

ジャンプする時

気分は思い切って10代に!!

 

 

 

 

新鮮な気持ちで吸収!

 

そして楽しく踊りましょう!!

 

 

 

Never too late!!!!

Forever young!!!!!

 

 

 

TAKANO